季節家電とは

季節家電とは

春・夏・秋・冬と4季のある日本では、その季節ごとに需要が高まる家電に違いがあり、これを称して季節家電と言われております。
季節家電とは、春の花粉症の季節なら空気清浄機、夏なら扇風機やエアコン、あるいは、保冷庫など、秋から冬にかけては、ヒーター、ホットカーペット、加湿器などが代表的なものでしょう。
特に、春先になると、毎年花粉の飛散予報が発表されたり、ドラッグストアに花粉対策グッズが並び始めたりすると家電量販店では空気清浄機を買い求める人が増えてきます。
空気清浄機はマイナスイオンを発生させたり、色々な機能がついていたりする物があるので、選ぶのが難しいですが、花粉の粒子は比較的大きいので集じんフィルターの性能が高いことを重視して選べば室内の花粉を集めて空気をきれいにすることが出来ます。
室内では花粉症の症状が楽になりますので辛い時期も快適に過ごすことが出来ます。
フィルターは掃除機で埃をきれいにしておけば何年も効果が変わりませんので買い換える必要もなく、赤ちゃんがいる家庭やペットを飼っている家庭では一年を通して使うことが出来ます。


 

サイトマップ